十日町市びようしつnon (ノン)

トップ > Blog > ヘアケア方法で乾燥具合も変わります!

Blogブログ

ヘアケア方法で乾燥具合も変わります!

2019.1.12 ヘアケア




十日町市びようしつnonの樋口です(*^^*)



冬になると肌の乾燥だけでなく、
髪の乾燥もすごく気になりませんか(´・ω・`)?



☑ パサパサしている
☑ 静電気が起きやすい
☑ 切れ毛、枝毛ができた


乾燥しているサインが
髪の毛に出ている人は
ヘアケア方法を見直してみませんか(^^)?



今回は実践しやすいヘアケア方法を
少し書きますね(^_-)-☆









 ★☆ 乾燥を防ぐための ☆★ 
 ★☆ ヘアケアポイント ☆★ 



⒈ シャンプーはしっかり泡立ててから髪にのせる。
手のひらで泡立ててから
頭にのせることで摩擦によって
キューティクルが剥がれやすくなるのを防ぎます。


⒉ タオルドライの時もタオルでゴシゴシ拭かずに
吸い取らせるイメージで(^^♪


⒊ 必ずドライヤーで乾かす。
自然乾燥はNGです((+_+))
ドライヤーは髪から20cmくらい離した状態で
使用するのがいいですよ♪


⒋ アウトバストリートメント
(洗い流さないトリートメント)を
ドライヤー前につけてから乾かす。
そうすることで
ドライヤーの熱からも守ってくれますし
まとまりやすくもなります(*´▽`*)




いつものヘアケア方法を
少し変えるだけでも違うと思うので
よかったら試してみてください☆!


 

記事一覧へ

トップへ